個人情報の取扱いに関する同意条項

事務局は、利用者よりお預かりする個人情報を以下の条項に基づき取扱います。

第1条(個人情報の取得)

利用者は、事務局が本同意条項第2条に定める利用目的のために、氏名、住所、電話番号、電子メールアドレスその他本サービスの利用履歴等(以下これらを総称して「個人情報」という)を、記録(電話でのお問い合わせ時に行う通話録音を含む)することに同意するものとします。また、個人情報のご提供をいただけない利用者や誤った個人情報をご提供いただいている利用者は、本サービスの提供が受けられないことを予めご了承いただきます。

第2条(個人情報の利用目的)

事務局は利用者よりご提供を受けた個人情報を、次の各号の目的に利用させていただき、利用者はこれに同意します。なお、次の各号以外の目的で個人情報を利用する場合は、改めて目的をお知らせし、利用者の同意を得るものとします。

第3条(個人情報の第三者への提供1)

利用者は、事務局が第2条に定める目的で個人情報の利用を行うにあたり、その範囲で事務局が業務を委託する第三者(以下「業務委託先」という)がかかる業務遂行のために個人情報を利用すること、またそのために必要な範囲で事務局が個人情報の一部(氏名・住所・電話番号・電子メールアドレス等)を業務委託先に提供することに同意するものとします。かかる場合、事務局は業務委託先に対して個人情報を定められた目的以外で使用しない義務を課すものとします。

第4条(個人情報の第三者への提供の例外)

事務局は、次のいずれかに該当する場合に、個人情報の全部または一部を利用者の同意を求めることなく、第三者に対して提供することができるものとします。

第5条(個人情報の安全管理処置)

事務局は、個人情報を、その流出、消失、紛失、不正なアクセス、改ざん、破壊などから守るべく、現時点での技術水準に合わせた必要かつ適切な安全管理措置を講ずるものとします。

第6条(個人情報の開示・訂正などの求めに関する手続き)

利用者からの次の各号の依頼に対して、事務局は本人確認をさせていただいた上でこれを実行するものとします。ただし、業務上支障が発生する場合等、ご希望の依頼に対応できない場合があります。

第7条(イベント終了後の個人情報の消去)

本サイト利用者の個人情報は、利用後1年間は事務局において保有し管理するものとします。ただし、奨学生およびコミュニケーションシートを事務局に提出した奨学生以外の生徒に関する個人情報は、「夢を応援基金」の運営期間中、その他の個人情報と併せて適切に管理されるものとします。また、「夢を応援基金」イベント参加申し込みサービス利用規約第6条の該当者については、本条による限定期間は適用されないものとします。