利用規約

【第1章 総則】

第1条(利用者・奨学生の定義)

  1. 利用者とは、本サイトにアクセスし、参加の申し込みを行うなど本サイトにおけるサービス(以下、本サービスといいます)を利用した方全てをいいます。なお、利用者が、本サイトにおいて本サービスを利用した場合は、利用時における最新の本規約に利用者ご同意したものとみなされます。
  2. 奨学生とは、「夢を応援基金」の奨学金支給対象となっている方をいいます。

第2条(本規約第1章の適用範囲)

  1. 本規約第1章は、本サービスの利用に関して「夢を応援基金」事務局(以下、「事務局」という)及び利用者に適用されます。
  2. 本サイトに掲示される、個人情報の取扱いに関する同意条項その他の個別規定は、利用者に対する本規約の一部を構成します。

第3条(事務局からの連絡)

  1. 利用者への必要事項の通知は、本サイト上の掲示、電子メール又は事務局が適当と認める方法により行うものとします。
  2. 前項の通知が電子メールで行われる場合、事務局は利用者が予め届け出た電子メールアドレス宛に発信し、事務局からの送信が完了したことをもって、通知が完了したものとみなします。利用者は、事務局が電子メールで発信した通知を遅滞なく閲覧する義務を負うものとします。

第4条(届け出内容の変更)

  1. 利用者は、事務局に届け出た内容に変更又は間違いがあった場合は、速やかに所定の方法により当該変更の届け出を事務局に対し行うものとします。利用者の届出内容に誤字・脱字等があった場合、必要な範囲内において、事務局が保有する利用者情報の一部を変更することに、ご承諾頂くものとします。
  2. 利用者は、前項の届け出を怠ったことにより、事務局からの通知又は物品の送付が不到達となっても、通常到達すべきときに到達したとみなされることを予め異議なくご承諾頂くものとします。
  3. 本条第1項の届け出を怠ったことによる当該利用者の損害については、事務局は一切責任を負いません。また、当該利用者が届け出を怠ったことにより事務局又は第三者が被った場合の損害について、その責任は全て当該利用者が負うものとします。

第5条(利用環境の準備)

  1. 利用者は自己の責任と負担において、本サービスを利用するにあたり必要な通信機器、ソフトウェア、電話利用契約及びインターネット接続契約等を準備するものとします。また、利用に関わる一切の通信料・接続料は利用者にご負担頂くものとします。
  2. 本サービスに利用するパーソナルコンピュータ、携帯端末の動作推奨環境は本サイトにて使用の都度ご確認頂きます。但し、動作推奨環境下においても、事務局は本サービスの完全提供を保証するものではないことを予めご了承頂きます。また、動作推奨環境下においても、個々の機器の状態、通信状況等により本サービスを正常に提供できない場合があることを予めご了承頂きます。
  3. 利用者は、事務局の推奨しない動作環境において本サービスを利用したことによる苦情等を一切申し立てないものとします。また、このような場合、事務局は損害賠償等の請求に対して一切責任を負いません。

第6条(禁止事項)

利用者は、本サイトを利用して、以下の行為を行ってはなりません。

第7条(著作権)

  1. 利用者は、権利者の許諾を得ないで、いかなる方法においても本サイトを通じて提供される情報又はファイルについて著作権法で定める利用者個人の私的利用の範囲を超えて使用することはできないものとします。
  2. 前項の規定にかかわらず、権利者との間で問題が発生した場合、利用者は自己の費用と責任においてかかる問題を解決することをご承諾頂きます。

第8条(サービスの変更、中断、中止)

  1. 事務局は、以下の事項のいずれかに該当する場合、事前に通知、連絡等することが不可能な場合でも、本サービスの運営を中止・中断できることとします。
    • (1)本サービスに関連する事務局設備の保守を定期的もしくは緊急に行う場合。
    • (2)戦争、暴動、労働争議、地震、洪水、火災、停電その他の非常事態が発生し、又は発生する恐れがあり、本サービスの提供が通常どおりできなくなった場合、又は、通常どおりに提供できなくなる恐れがある場合。
    • (3)事務局が設置又は管理する設備の異常、故障、障害、その他本サービスを利用者に提供できない事由が発生した場合。
    • (4)その他、事務局が本サービスの運営上、必要と判断した場合。
  2. 事務局は理由の如何を問わず、本サービスの提供の変更、中断又は中止によって生じた利用者の損害につき、一切責任を負わない。

第9条(個人情報の取扱い)

事務局は、別途掲示する「個人情報保護方針」及び「個人情報の取扱いに関する同意条項」に基づき、利用者の個人情報を取扱いうものとし、利用者はこれらに同意の上、本サービスをご利用頂くものとします。

第10条(免責事項)

  1. 事務局は、本サービスにおける各種情報の提供、遅滞、変更、中断、中止、停止、廃止、その他本サービスに関連して発生した利用者又は第三者の損害について一切の責任を負わないものとします。また、本サービスの利用は全て利用者の責任において、また未成年者による本サービスのご利用は保護者の同意と責任において行われるものとします。
  2. 利用者が本サイトを通じて得る情報等について、事務局がその完全性、安全性、正確性、確実性、有用性、最新性、合法性、道徳性等いかなる保証も行うものではないことをご了承頂きます。利用者が本サイトを通じて得た情報に基づいて作成したデータに対する全ての責任に関し、事務局は一切の責任を負わないものとします。
  3. 事務局は、本サイトとリンクされている各サイトに含まれる情報、サービス等については一切関知せず、一切の責任を負わないものとします。
  4. 事務局は、利用者が本サイトのご利用にあたり入力、送信した個人情報について、厳重に保管・管理し個人情報の保護に十分な注意を払いますが、情報の漏洩、消失、第三者による改ざん等の防止の保証は致しかねます。したがって、事務局は、情報の漏洩、消失、第三者による改ざん等により発生した利用者または第三者の損害について、一切の責任を負わないものとします。

第11条(紛争)

本サイトで生じた利用者間の紛争は、当事者間で解決し、利用者は事務局に対し、いかなる苦情の申し立ても行わないこととします。

第12条(準拠法)

本規約の成立、効力、履行及び解釈については、日本法が適用されるものとします。

第13条(協議事項)

本規約に定めのない事項については、該当者間による誠意を持った協議を行い、その対応を決定するものとします。

第14条(管轄裁判所)

前条の協議にもかかわらず解決できなかった場合は、東京地方裁判所を第一審の管轄裁判所とし、その解決にあたるものとします。